Caen(カーン)の東 約40km、カルヴァドス県 Lisieux(リジュー)に程近い村に本拠地を持つ Cyril Zangs(シリル・ザンク)。シードルのスペシャリストです。

シリル・ザンクの果樹園では、甘味・苦甘味・苦味・ほんのりとした酸味やすっぱさ・・・、それぞれ固有の風味を持った15種ものリンゴが育てられています。樹齢15〜60年のリンゴの樹になった果実は、10月初旬〜12月中旬ころ、ちょうど熟したときに収穫されます。地面にはカンバスシートが敷かれ、果実を痛めないように、そして清潔さを保って収穫します。リンゴは、品種ごとに分けられ、最大25kgまで入る網の袋に入れて蔵に運ばれます。蔵では、約6週間ほど、さらに熟す期間が設けられます。その後、味わいのベスト・バランスを生み出すように果実を分け、次の工程=リンゴをすりつぶす工程に移ります。

グラインダーでリンゴを細かい粉末状にした後、木製プレスで圧搾します。得られる琥珀色のリンゴ果汁は、密度1057〜1065。それからステンレススチールタンク内で天然酵母によって発酵が始まります。数回の澱引きを行い、5,6ヶ月経った後、シードルは、フィルターなし・最大でも20mg/lのSO2量でビン詰めされます。そして発泡性が出てくるまで2,3ヶ月水平に寝かせて保管されます。

その後、ボトルは、ピュピートルで数週間ルミアージュ(瓶を少しずつ回して、繊細な風味や泡を整えつつ、澱をビンの口元に集める作業)を経て、デゴルジュマン(抜栓し澱を飛ばす作業)に移ります。デゴルジュマンで減った分は、同じときにデゴルジュされた同一のシードルが加えられます。その他の添加物は全く用いません。 そしてシードルのボトルは、再び王冠でフタをされ、洗浄・ラベル貼りを経て完成品となります。あとは適温(少しだけ冷やし目)で、食中酒またはアペリティフとして、このヴィンテージのシードルを開けるだけです!

Santé!!
  • [ 商品コード ] 34
  • シリル・ザンク
  • 【2009】 シードル エクストラ・ブリュット
激辛シードルです。とりあえずビールもいいですが、たまにはスーパードライなシードルはいかがでしょう。皮や種からの仄かな渋味も心地好く、食前だけでなく食中酒としても。
ショウガを使った料理と面白い相性を見せてくれます。
  • [ 商品コード ] 34
  • 価格2,160円(税込)
  • 在庫切れ

  • この商品について問い合わせる
  • 返品の条件につきまして
贈答品でご利用できます
一回のご注文で商品ごとに配送先を選べます

贈答品でご利用できます 化粧箱をご利用の際は左メニューの最上部にある贈答用箱からそれぞれお選び下さい
商品ごとに配送先を選ぶこともできます

※送料無料は配送先ごとの合計金額が30,000円以上からとなります。
本数または内容によっては複数個口で発送になります。
その場合、送料は、1個はこちらで負担させていただきますが、2個目以上はお客様でご負担になる場合がございます。
※もちろんご負担のないよう、梱包の努力致します。

中戸屋@中村のブログ「でれすけmario」
戻る
お休みの日
11月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
12月の営業日
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
水曜定休日です
営業時間9:00-20:00